好きなことがないと今後生きづらくなる3つの理由【好きの見つけ方】

sukinakotoganai

「好きなことがない」
「やりたいことがわからない」
と悩んでいる方は意外に沢山いると思います。

最近では、
「好きなことをやろう」
「やりたいことをしよう」
というメッセージをあらゆる場所で聞くようになりました。


たしかに
好きなことができている。
やりたいことがやれている。
というのは人生楽しいし充実します。

ですが、
いざ自分がそうしようと思ったとしても
そもそも自分の好きなこと自体がわからない。

これだと中々一歩目を踏み出すことはできません。

しかもこれからの時代は
自分のやりたいことがない人ほど厳しい時代になります。

 

今回は

・好きなことを見つけた方がいい3つの理由
・好きなことを見つけて楽しく生きる方法

について話をしていきます。

これを読むことで、自分の好きなことを知り、人生を楽しく生きるためのヒントを得ることができるので読んでみてください。

 

好きなことを見つけた方がいい3つの理由

sukinakotoganai

好きなことを見つけた方がいい理由は3つあります。

それがこちら。

  1. これからの時代は好きなことがあるヤツが勝ち組
  2. 好きなこと、やりたいことがお金になる時代
  3. 人生が圧倒的に楽しくなる


3つについて詳しく説明していきます。

 

これからの時代は好きなことがあるやつが勝ち組

これからの時代は好きなことがある人が勝ち組になります。

少し前の時代では

・学歴
・大企業
・公務員
・出世、役職
・収入
・マイホーム

・高級車、高級腕時計


といったものが勝ち組のステータスで
実際にそれを獲得することで周囲から羨ましがられていました。

ある種、人生で目指すべき目標が
客観的に設定されてたと言えるでしょう。

全員が目指しているゴールでした。

 

ですが時代は変わり、

  • 学歴があっても就職できない
  • 大企業でも不況になりリストラされる
  • 出世しても給料と割が合わない
  • マイホームのせいで生活が苦しくなる


このような現象を前にして、
目指すべき共通のゴールに旨味がなくなり
何を目指していけばいいのかわからず、人々がバラバラになったのが今の時代です。

それはつまり個人化、孤独化することを意味します。

人は本能で孤独を嫌いますから
再び繋がりを求めるようになります。

今がコミュニティの時代と言われるのは
その繋がりを人々が求めているからです。

SNSがこれだけ流行し当たり前のツールとなったのも
これで説明ができます。

 

では人々はどんなことで繋がりたいと思っているのか?

それは「自分の好きなこと」です。

自分の好きなこと、
やりたいこと、
興味関心、
自分の理想

これらを共有できる人とのつながりを求めています。

ここが大事な所で、逆を言えば
自分の好きなことがなければ、人と繋がれない
ということです。

これが好きなことを見つけた方がいい1つ目の理由です。

これからの時代を考える上でかなり大事なことです。

 

好きなこと、やりたいことがお金になる

今の時代はお金に変えるインフラがかなり整っています。

Youtuberやインスタグラマーなどもそうですが、
自分の好きなことを発信してお金を稼いでいます。

その最たる例がクラウドファンディングです。

クラウドファンディングとは
「こんなことをやりたいからお金を支援してください。」
と資金調達をお願いするやり方です。

いわば応援したい人にお金を払うシステムです。

実際に「世界一美味しいチーズケーキを作りたい」という人に8000万円集まったこともあります。

好きなこと、やりたいことを一生懸命突き詰めていると、それに共感した人から応援されるし、その理想を共有したいと思われます。

好きなこと、自分が面白いと思うことを発信して
それを楽しんでくれる人が観てくれる。

そこに収益が発生する。

YoutubeでもTwitterでもInstagramでもブログでも
誰もが自分のメディアを持って発信できる時代です。

本業は会社員で副業で本業の2倍、3倍稼ぐ人も増えてきました。

好きなこと、やりたいことをとことんやってそれを発信する。

あとはそれをお金に変える方法を勉強すれば
好きなことをしてお金を稼ぐことができるようになります。

むしろやりたくない仕事を嫌々しているとなんの創造性も生まれず単純な仕事になり、それはAIに置き換えられるでしょう。

その点で好きなこと、やりたいことをやれば
さらに「あれもやってみたい」「これもやってみたい」
という発想が生まれる。

これが好きなことを見つけた方がいい2つ目の理由です。

 

人生が圧倒的に楽しくなる

そして3つ目はシンプルに人生が楽しくなるからです。

同じ理想を持った同志、
共通した趣味を持つ仲間
同じ価値観を持つ仲間

と繋がって生きることで人生は楽しくなります。

ハーバード大学の長年の研究でも
人間の幸福はお金でも名誉でも地位でもなく、
「人間関係」からしか得られないというのが現時点での答えです。

幸福な人生を生きるためには
人間関係が重要で仲間がいることが何よりも財産です。

今までは、
家の近くに住む同級生、友人。
たまたま入った会社の上司、同僚。
これらの人間関係のすべてでした。


今はそうではありません。

近所に住む人よりも、
実際に会ったことがない人の方が心のつながりを感じられる時代です。

だからこそ、
自分の好きなこと、やりたいことを持って、
自分をさらけ出す必要があります。

これが3つ目の理由です。

 

好きなことを見つけて人生楽しく生きる方法

sukinakotoganai

ここまで好きなこと、やりたいことを見つけるべき理由を話しました。
これからの時代、人生をより楽しく生きるためには絶対に必要です。

じゃあ好きなことはどうやって見つけたらいいのか?

好きなことを見つける方法自体は簡単で
「とにかくやってみる」ことです。

やったことがないことはとりあえずやってみる。
興味あることはやってみる。

食わず嫌いで
「これは多分好きじゃない」と判断するのは
自分の可能性を減らす可能性があります。

僕も経験があるのですが、
好きじゃないと思ってたことでも、
一定以上学ぶ、スキルを習得することで
今までになかった面白さを感じることがあります。

 

気になっていること、
不思議に思ったこと、

自分の中に引っかかることがあれば、
それを少し詳しくなるまでやってみることをオススメします。

そうすれば好きなことは見つかります。

 

まとめ

・好きなことを見つけた方がいい理由
・好きなことを見つける方法

について話しました。

これからの時代は好きなことがあるヤツが生きやすい時代です。
どんどん好きなことを見つけて行動していきましょう。