Men's Essential

Today's topic 女性が持つ最強の●●●

【The Instinctive Attraction】
~女性の本能が無視できない”本能的魅力”の秘密~
>>>レポートのダウンロードはこちらから<<<
>>>音声のダウンロードはこちらから<<<

From:ナカムラショウ
福岡市、自宅の書斎より ・・・

 

ナカムラショウ

どうも、Men’s Essentialのナカムラショウです。今日は、

>>男は女性の本能にジャッジされている
>>女の最強の武器
>>自分のステータスを上げつつ相手のステータスを下げる

こんなトピックでお送りします。ぜひ最後までお付き合いください。

 

※オーディオVer.もぜひ併せてどうぞ。
文章では語っていないこともポロっと喋ったりしています。実は。

>>>音声のダウンロードはこちらから

 

今日はちょっと趣向を変えて、
貰った質問に答えていく形で、
話をしていきたいと思います。

 

男は女性の本能に
ジャッジされている

 

前回、キャバクラでの体験をシェア
したわけですが、色々と疑問も残った
かと思います。

それで今回貰った質問なのですが、
下記のようなものになります。

—————————————-

1・どんな雰囲気で話せばいいのか?

男性
女性をイジったりからかったり言う時、笑いながらか言えばいいのか、それとも真面目な顔をしながら言えばいいのかわかりません。教えてください。

—————————————-

2・相手に認められようとしない言動とは?

男性
これはあまりピンときません…。必要以上に共感されようとしたり共感したりしないってことなのですか?

—————————————-

3・男女では話し方を変える必要が?

男性
女性の心理を多く話されているので、男性には同じじゃいけないのかなと思いました。どうでしょう?

—————————————-

 

で、何から話したらいいか迷うのですが、
とりあえず、周りに誰もいない事を確認
して

こちらをクリック

してみてください。

・・・

見ました?

OKです。

どうでしたか?

どうなりましたか?

瞬間的に、
あなたの体のどの部分が、
どのように反応しましたか?

 

……健康的な男だったら聞くまでも
ないことですが、是非、今のその感情を
ストックしたままこの先を読み進めてみてください。

・・・

先ず結論から話すのですが、

女性は、男が自分とセックスしたがっている事を
「本能レベルで」理解しています。

あくまで「本能レベル」の話です。

また、

女性の本能は
いつもあなたをジャッジしているのです。

何をジャッジしているのかと言うと、

 

あなたの”男としてのステータス”

 

を、ジャッジしているのです。

安心してください。

「ステータスをジャッジしている」

といっても、顔のつくりとか、
身長とか、収入とか、
そんなものではありません。

・・・正直に言うと、
まったくのゼロではないですが、
顔の作りや身長やお金というのは、
表面的な意識レベルの要素にすぎません。

 

女性たちにとってそんなものは、
本当は重要ではないんですね。

二の次なのです。

重要なのは、
彼女たちの本能が見ている要素です。

 

彼女たちは、目の前の男が自分の
本能に”悦”を与えてくれるような

 

“本能的魅力”

 

つまり、高いステータスを
持っているかどうかをジャッジしています。

 

じゃあどんな方法でジャッジ
しているのかというと、それは、、、

 

“SEX”

 

そう。

女性は自分自身の”セックス”を
アピールすることで、男のステータスを
ジャッジしているというわけなのです。

さっき見せたいやらしい画像ですが、
見た瞬間、下半身が反応したはずです。

 

一人なら誰の目も気にせず
「デヘヘ」となることが可能ですが、

もし女性の前だったとすると、
「デヘヘ」を感づかれまいと、
感情を押さえ込まなければなりません。

女性は、「この感情」がもたらす
微妙な態度や空気の変化に物凄く敏感です。

隠そうと思っても、大抵の男は
どこかでボロが出てしまいます。

我々はそういう生き物なのだと言う事を、
ちゃんと理解しておかなくてはいけません。

我々男にとってセックスというのは、
抗う事がとても難しいものなのです。

ある意味、、、

 

女性にとってSEXは”交換券”

 

女性は、セックスという交換券で
もって我々男をジャッジしているのです。

言い方は悪いですが、彼女たちは、
自分が持っているセックスという
交換券で、我々男のステータス

(この場合プライドと言ってもいいかもしれない)

を「買おう」としているのです。

 

あくまで本能(遺伝子)レベルの話です。

中には意識的にやっている女性も見えますが、
大抵の女性は違います。

無意識です。

いずれにせよ、
彼女たちがセックスをちらつかせて、
男のステータスレベルをジャッジ
している事実に変わりはありません。

 

そういう場面においてあなたが、
ほいほいと目の前の女性のセックスを
買おうとしているようであれば、
彼女たちの遺伝子は即座に、

「ああ、この男はステータスが低いな」

と判断してしまうのです。

 

そうやって、何度かのジャッジ
(場合によってはたった一度のジャッジ)
によって、

あなたのステータスポイント
がゼロになった時、あなたは彼女の
性的ゾーンの圏外に吹っ飛ばされて
しまうのです。

 

具体的には・・・・・・

 

・女性に認められようとする媚びるような態度…
・女性に寄り添いセックスしたい態度丸出し…
・連絡先にがっつく…
・金や物で気を引こうとする…

……こんなところが挙げられます。

これらは全て、
自分のステータスを下げる行為です。

 

あなたが彼女たちの交換券を
買おうとせず、余裕で突っぱねられる
態度を見せる事が出来た時、

彼女たちの本能的には、

「この男はステータスが高い」

となり、あなたは彼女たちの
性的ゾーンに入ることができます。

・・・

 

女性が大金叩いてオシャレをしたり、
化粧品買ったり、
時間かけて化粧したり、
わざと困らせるような事を言ったり

するのもすべて、
優秀な男を見分けるための、
本能的な行為だと言う事を理解してください。

 

口説きたい女性が目の前にいる場合、
とにかく、彼女のステータスよりも
自分のステータスを高く維持する事。

女性の交換券を買おうとしない事。

 

男性
お前のセックスなんて別にいらねーよ

 

こんな、冷静且つ余裕の態度を貫く事。

これが重要なのです。

 

これが、ヘタレとイイ男を分かつ
ターニングポイントなのです。

ここで勘違いしてほしくないのですが、別に

 

セックスに興味がないフリをしろ

 

・・・“という話ではない”と言う事です。

我々は男です。

興味がないわけがないんです。

 

女性も馬鹿ではありません。

頭の中にお花畑でも広がっていない限り、
男が性欲の塊だということくらい知っています。

 

男性
俺はセックスは好きだよ。
だけど、別にお前じゃなくてもいいんだよ

 

わかるでしょうか?

この態度です。

この余裕なのです。

 

するとどうなるでしょう。

彼女はあなたを優秀なオスだと判断し、
逆に女性の方があなたに認められたいと
思い始めるのです。

「年いくつ?」
「名前は?」
「休みの日は何やってるの?」
「可愛いね」

なんて眠たい事を言っている場合ではありません。

 

「あなたが彼女に興味がある」んじゃないんです。

「彼女があなたに興味を持つ」ように
仕向けないといけないんですよ。

そしてこれも重要な概念なのですが、、

 

自分のステータスを上げつつ
女性のステータスは下げまくる

 

女性をからかったりイジったりする
理由はがここにあります。

 

ナカムラショウ
ストッキングに電線入ってるけど、それわざと?

 

優しく微笑みながらからかってあげます。

 

ナカムラショウ
人殺しの目してるね。誰か殺したいやつとかいたりするの?

 

たまにこういうハードなチャレンジを
吹っかけたりもします。

そうして、彼女のステータスを
下げて「あげる」んです。

 

ただ本当に気を付けてほしいのは、

 

嫌な奴になってはいけない

 

と言う事。

 

ただイジって、からかって、
ふざけて、悪ノリしているだけだと
単なる嫌な奴じゃないですか。

そうではないのです。

“いい男”にならないといけないのです。

 

どんどんからかってあげてください。
イジり倒してあげてください。

だけどもそこに、

家族的な温かさ、
ミステリアスな空気感、

がないとただの嫌な奴で終わってしまいます。

家族的な温かさ、
ミステリアスな空気感、

このような興味深さがあるからこそ、

女性はステータスを
「下げられる」事に
“悦”を感じてくれるんです。

 

他の男とは違う興味深い男だからこそ、
「この人に認められたい」と思うんです。

今さらっと「家族的な~」という言葉が
出てきましたが、これも興味深い話です。

これは話していると超絶長くなるのですが、
近々紹介するAMCという通信講座でガッツリ
解説しているので、是非期待していてください。

 

でね、

「ナカムラショウさん、
セックスを買うなって言うけど、
それはちょっと難しいと思うんだよ……」

こう思う人もいるでしょう。

はい、わかっています。

前回お話した内容の一部を
思い出してほしいのですが、

女性の事を「妹」だと思え。
あるいは「ベストフレンド」だと思え。

という話をしました。

 

女性のセックスを買わないための
ひとつの有効的なマインドセットです。

ベストフレンドや妹に対して、
緊張したり、変に気を遣ったり、
デレデレしたりしないですよね。

最初から上手くいくとは思いませんが、
このマインドを意識して女性と接し
続けていれば、感覚として理解する
ことができます。

 

さて、、、

 

ここまでの話を踏まえて……

 

冒頭での最初の質問にお答えすると、、、

—————————————-

1・どんな雰囲気で話せばいいのか?

男性
女性をイジったりからかったりする時、笑いながらか言えばいいのか、それとも真面目な顔をしながら言えばいいのかわかりません。教えてください。

—————————————-

笑いながらの時もあるし、
真面目な顔をしながらの時もあります。

あくまで、

妹やベストフレンドをからかうマインド

を忘れないでください。

 

笑いながらからかう時もあれば、
わざと真面目な顔をしてからかう時も
あるでしょう。

それはケースバイケースです。

 

 

—————————————-

2・相手に認められようとしない言動とは?

男性
これはあまりピンときません……。必要以上に共感されようとしたり、共感したりしないってことなのですか?

—————————————-

これについては、
今回の話で理解できたと思います。

何度も言いますが、
妹やベストフレンドに対して、

「性的に認められよう」

とか、

「性的な魅力を感じさせてやろう」

とか思わないですよね。

これが答えです。

 

 

—————————————-

3・男女では話し方を変える必要が?

男性
女性の心理を多く話されているので、男性には同じじゃいけないのかなと思いました。どうでしょう?

—————————————-

当然そうなります。

男と女が違うのは十分に理解して
もらっていると思うのですが、

たとえば、男に対して
からかったりふざけてばかりいると
たぶんそのうちぶん殴られる事になるでしょう。

本当に友達がいなくなってしまうので、
そこは勘違いしないでください。

女性を「通して」しか得られない、
男としての自信やステータスを学んでいる
のだという自覚を持って欲しいと思います。

・・・

さてさて。

今日も長くなってしまいましたが、
この辺で終わりたいと思います。

ありがとうございました。

 

Men’s Essential
ナカムラショウ

 

[ 追 伸 1 ]

「AMC」についての質問が増えています。

この講座の最初の方で
ちらっと触れていましたが、

“全ての女性を魅了できる男になる”
“男としての進化と成功を手に入れる”

ことを趣旨とした僕ナカムラショウが
運営する通信講座型会員組織、

「Attraction Master Circle」

通称「AMC」についての質問が
増えてきているのです。

 

興味がない人はスルーしてもらえれば
いいのですが、興味がある場合、

オファーが待ち遠しいという場合は、
もう少しだけ待っていてください。

もう間もなく、詳細をお知らせできると思います。

何度も言いますが、興味のない人は、
引き続き、講座のみでお楽しみください。

真剣に読んでくれている人は、
もうこの段階でかなりレベルが上がって
いるのが実感できていると思います。

 

 

[ 追 伸 2 ]

次回は……

「ナカムラショウの恥ずかしい過去」

という切り口で話していきたいと思います。

凡人(もしくはそれ以下)の男が、
一体どうやって小さな成功者となる事ができたのか?

そのための具体的な“やり方”をお話します。

 


 

【バックナンバー】