他人に大きな影響を与える発言力ある人の特徴とは?

どうもKAIです。

今回は「発言力」について話していきます。

・自分の影響力が高めたい
・他人から尊敬を得たい
・リーダーシップを発揮したい
・他人を思い通りに動かしたい

こういったことに興味のある方は是非読んで頂けると
少しばかり参考になるのではないかと思います。

 

1.発言力=言葉の影響力

発言力と言われるといまいちピンとこないかもしれませんが、

言い換えれば
「言葉の影響力」
のことです。

言葉の影響力があれば、
その人の発言1つで
より多くの人を巻き込み、人を動かすことができるのです。

特にリーダーという立場の方々にはとても大事な要素で、
発言力のないリーダーは説得力がないのはもちろん、
どんなに良いことを言ってもなんか胡散臭く、寒い感じがしてしまいます。

そういう意味ではヒトラーという人物は善悪はさておき
言葉の影響力を持ったリーダーだと言えます。

これを読んでくれている方の中にも経験あるかと思いますが、
同じ言葉、内容を話しているのに心に響く人と響かない人がいますよね(笑)

例えば僕は野球をしていたので野球で例えさせてもらうと、

イチローが
「バッティングとはタイミングが命です。」
と言っているのと

アマチュアのペーペーが
「バッティングとはタイミングが命です。」
と言っているのでは、

聞いた側の人間が感じる言葉の重み、説得力、意味が全く異なります。

それがまさに「言葉の影響力」ということです。

発言力(=言葉の影響力)があれば、
多くの人に良い影響を与えることができますし、
はたまた悪知恵を働かせば人を思い通りにコントロールすることも可能です。

ではなぜ同じことを話しているはずなのに
影響力に違いが出るのでしょうか?

 

2.同じことを言ってるのになぜあの人の言葉は響かない?

言葉の影響力がある人にはどんな特徴があるのでしょうか?

それは

「言葉と行動が一致している」

ということです。

自らの発言が自らの行動としっかり一致して初めて言葉に力が生まれるのです。

言葉に影響力がない人というのは
「口だけで行動しない人」
だからです。

その逆パターンは
「行動するが、口にしない人」
となるのですが、これは職人さんっぽい気質の人だと思います。

こういった人は口にしない分、人から誤解をされやすい面もあるかと思います。
ですが、行動という言葉の影響力を持つ土台はすでに持っています。

先ほどのイチローで例えると、
イチローはこれまで積み上げてきた行動の結果、獲得してきた偉大な業績があります。
その行動があるから、言葉に力を持ち、影響力を放つのです。

もちろん、業績や結果というのも言葉の影響力を持つ1つの要素かもしれませんが、
それ以上に行動が伴っているかどうかの方が重要なのです。

「言霊」という言葉があります。
”言葉に内在する霊力”という意味ですが、

言葉に魂が宿るのは行動を伴った経験があるからです。

 

3.言葉の影響力を高める方法

発言力(=言葉の影響力)を高めるにはどうしたら良いのか?

それは
”自分の決めたことは必ずやる”
ということです。

「今日は筋トレをする」と決めたら何があっても必ずやることです。
「今日は勉強する」と決めたら5分でもいいから必ずやることです。

これは別に簡単なことで全然構わないものです。

「今日は1時間筋トレする」とかだとハードル高すぎてきっとできないのでw

何でも構いません。
「今日の夜は〇〇を食べる」とかでも。
とにかく(心の中でも)言ったことは必ず実行することが大事なのです。

簡単なことでいいからそれを続けることで、
心と体が一致し始め、言葉と行動が一致するようになります。

そういった有言実行の習慣ができてくると
自分の発言は常に行動を伴うものになってくるし、
その行動がより、発言力を高めていくという循環が起こります。

言葉の影響力というのは他人だけじゃなく、
自分自身にも影響を与えてくれるものです。

ぜひ小さいことからでいいのでお試ししてみて頂けたらと思います。

最後にフェイスブック創業者の
ザッカーバーグのハーバード大学卒業式でのスピーチ動画を載せておきます。
個人的に発言力の高い人だな〜と感じたのでw


〜INFINITE TIME〜 
時間を無限に生み出し成功体質を手に入れる

 

 お名前(ニックネーム可)
メールアドレス