成功者が見ている景色

どうもKAIです。
今日の話は成功者と呼ばれる人が世界をどのように見ているのか
について書いていきたいと思います。

これを読むことで
成功者の視点をインストールし
世界の見え方がガラっと変えることができると思います。

 

【1】成功者は他人をどう見ているのか?

これは友人から聞いた話ですが、
彼女はある大手企業の事務をしています。

その企業には多くの営業マンがいて
業務上彼らと多く関わることがあるそうなのですが、
彼女は4、5年働き、色んな営業マンを見ていく中で
ある時、常にトップな営業マンとノルマをいつも達成できない営業マンの
違いを発見したそうです。

「なになに?」と興味津々で僕が聞くと
彼女はこう答えました。

「常に成績がトップ圏内で部下や上司からも信頼される営業マンは
 私たちが例えミスをしても私たちに怒ったりしないの。
 「全然大丈夫。次は気をつけようね。」と優しく言ってくれる。
 なんてゆうかポジティブというか・・
 でもあまり成績が良くない人はすぐ怒るし、不満を言うし、
 ネチネチ言ってきて人のせいにする。」

この意見には僕も同感です。

営業マンに限らず成功者と呼ばれる人は
決して起きたことや他人に対してマイナスな見方しません。

 

これはどういうことかというと
起きた現象に対して常にマイナスな見方をしてしまう人は
自分に対しても常にマイナスな見方をしてしまうため、
セルフイメージが下がってしまうのです。

また、「怒り」「不安」「悩み」などといった
マイナスな感情はエネルギーの消耗が大きいため、
本来集中すべき、エネルギーを注ぐべき所に
エネルギーを注げなくなってしまうのです。

そういう人はすべての出来事がマイナスに見えてしまいます。
今回は長くなるので説明はまた今度にしますが、
世界を常にマイナスに見ていると自分にはマイナスのことしか
返ってきません。

逆にプラスの見方をしていると
冷静に判断することができ、ポジティブな解釈をします。
それは先程と同じで自分に対してもポジティブに解釈することができ、
セルフイメージをが下がらなくなります。

これについてもう一つの例を挙げてみましょう。

 

【2】根拠となる脳科学実験

今の話から言えば
周囲の人や起きた出来事に対して
マイナスに捉えるか、プラスに捉えるか、が成功を分ける
ということになりますが
これに対して興味深い実験結果があります。

脳科学の実験なのですが
その内容は
ポジティブな言葉とネガティブな言葉のどちらに反応しやすいか、
またその傾向が人生にどういう影響を与えるか、を調べたものがあります。

実験自体は簡単で、被験者には「偉大」とか「輝き」とか
ポジティブな単語と「悲惨」「残酷」などのネガティブな単語を
ランダムに見せていき、その時の脳の反応を調べるというものです。

もちろん多くの人が何となく予想する通り、ポジティブな言葉に
特に速く反応する人とネガティブな言葉に速く反応する人に
分かれるのですが、興味深いのはその後です。

ネガティブな言葉に脳が素早く反応してしまう人というのは、
ポジティブな言葉に反応する人に比べて

・友達が少なく
・人間関係も悪く
・日々楽しくもなく
・他者に対して非寛容で
・収入も低い

傾向が見られ、要するに「総じて人生の満足度・幸福度が低い」という
結果が得られています。

つまりネガティブな反応をするというのは
自分で自分を不幸にしているとも言えてしまうのです。

 

【3】あなたはどっちのメガネで世界を見る?

今まで話してきたこと。
プラスに捉えるか、マイナスに捉えるか、
ポジティブにとらえるか、ネガティブに捉えるか、
この判断は人それぞれです。

ただどちらの見方を選択するかで
この先の人生も大きく変わってくるものだと思います。

起きた現象をプラスに捉えていくと
”他人のせいにしなくなる”
ということが言えます。

マイナスな見方をすると
どうしても自分以外の何かに原因を求めたくなるのです。

自分が他人に対して発信する情報は必ず自分に返ってきます。

それは言葉だけじゃなく普段の表情から
何から全てです。

もし自分が今までマイナスに捉えていたことがあれば
「気づけてラッキー」と思えばいいのです。

僕なんてマイナスな見方ばっかりしてた時期もありますから笑
ぜひこの辺を意識してみてください。

 

【4】まとめ

成功者とそうでない人の違いは
「プラスのメガネをかけるか、マイナスのメガネをかけるか。」

起きた出来事をポジティブに捉える人ほど、
人生の充実感は高く望む生き方を実現しているし
脳科学の実験でもそれは証明されている。

今日は以上です。
ありがとうございました!

 

読むだけでも進化のヒントが得られます。
”本能的魅力的”に興味がある方は以下をクリック
↓↓↓

 

商品紹介ページv